派遣SEのお仕事面談 2017年4月~

派遣のこと
スポンサーリンク

派遣といえど、やはり軽い面接の様なものがあります。なので結局SEとして、経歴の自己アピールは、働き方に関わり無く必須スキルですね…。どうしても面談が苦手な方は、Sierの正社員になると、1番面談の機会が少ないかもしれません(ㅅ´ ˘ `)♡

現場替えの動機

今の現場は元々Javaでアンドロイドアプリの開発をするために入りました。が、今回と同じく面談を受けた際に、至急でc++ができる人を探していると言う話になり…。まぁ、半月くらいならいいよと安請け合いしたら、そのまま、元々行くはずだったアンドロイドアプリのチームの縮小が決定し、入れなくなる…という(笑)

Javaやりたいなら、ちょっと待てばJavaの仕事はすぐ来るよ!なんて言われながら、資料づくりや、はじめて触るRubyでwebページを作ったり…

完全に雑用係になりつつあったので、営業さんに現場替えを依頼しました。まぁ、Ruby on Railsが出来たり、はじめてCentOSとUbuntu触ったり、ルールのないgitで好き勝手できたり、c言語でバイナリーデータいじったり、etc…。2ヶ月という短い期間の中で得るものはそこそこありました。部長さんも、すごいできる人で、うん、楽しくはありました。

ということで、次の現場に移りたい旨を営業さんに相談(*´ω`*)じゃあ次を探しましょうと言って、色々探してくれました。

現場替えの時の営業さんの話

派遣もフリーランスのエージェントも同じですが、営業さんが仕事を取ってきます。なので、営業さんは派遣社員事に決まっているのではなく、お客さんごとに決まっています。

どういうことかというと、A社から仕事を貰ったのは営業aさん。B社から仕事を貰ったのは営業bさん。そうすると、A社で働いている間、面倒を見てくれる営業さんはaさんですが、現場をB社に移ると、担当してくれる営業さんはbさんになります。

営業さんは、自分が紹介をすることで歩合を貰えます。そのため、営業さんは、多少なりとも、今の現場に引き止めたり、次の現場も自分の持っている案件を紹介しようとします。なので、本当に現場を変えたければ、強い意志を持つことは必要です。

もちろん、本当にいい営業さんたくさんいて、こちらから変えたいと言わなくても、しっかり話を聞いてくれて、もしかして合わないかな?変える?と自分から聞いてくれるような営業さんもいます。

そこは、個人の采配なので、運なところもありますね。ただ、いい営業さんには人も仕事も集まります。いい営業さんを見つけたら、仲良くしておくといいと思います(*´ω`*)

派遣の職場見学とは?

さて、本題の次の現場の職場見学について。

派遣では、次の現場に面接しに行くことを、職場見学と言う風習があります(笑)全然見学なんかではなく、ただの面接なんですけどね(笑)

なので、職場見学の予定がある方!あぁ見学か、じゃあ準備いらないな…と思わず、しっかり準備して行った方がよいです。

フリーランスも同じですが、正確なお給料は職場見学後に決まります。職場見学を適当にしてしまうと、その後の1年くらいのお給料に響きます。面談の自己アピール方法については、後日別記事でしっかり書きたいなと思っています(*´ω`*)

私からの希望条件

さて、今回の職場探しですが、私からは以下の条件を出しました。

①Javaをほぼ実務未経験でも受け入れてくれる
②次の現場を探す時にJavaできますと言える程度のスキルが身に付く
③時給が2000円以上
私、Javaがほぼ実務未経験なもので、それでもJavaをやらせてくれる現場というのが、第一条件でした。
そんなのあるのかなと思いきや、意外にあるみたいで、3社紹介していただきました。

1社目 中堅SIer

未経験の若手を育成してくれるとの事で、受けることに。
しかし話を聞いてみると、ただの派遣ではなく、紹介予定派遣での受け入れになりますとのこと。
紹介予定派遣とは、正社員になること前提で、数ヶ月は派遣社員として受け入れるよ、というもの。今回は6ヶ月とのことでした。
派遣会社の担当の営業さんも聞いていなかった話のようで、戸惑っていました(笑)
派遣は時給2000円(残業0でも年収384万)なのに、正社員は年収400万とのこと・・・。そして、正社員には見込み残業がたっぷりありますと…。

見込み残業というのは、その時間分の残業代は基本給に含んでいるので、残業してもも残業代を出しませんよ。というものです。
え?残業あるでしょ?年収下がるやん(汗)とのことで、お断りさせて頂きました。

2社目 ゲーム会社

アンドロイド、iOSアプリのゲームの開発で、Javaの知識があれば、経験はなくてもいいよ、との事で受けることに。
ただ、思ったより、技術的な質問を多くされ、落ちたかな・・・と。
結局結果は聞いていません。
やっぱりゲーム会社は忙しいらしく、今まではどの程度残業をしてきたのか、とか、
何時まで働けるか、とか、しつこく聞かれました(笑)

3社目 通信系会社

結論から言うと、ここに行くことにしました。
1社目と同じく、未経験でも育成してくれるとの事で受けることに。
通信系の会社で、社内で使っているツールの業務改善をしているとのこと。
実際に使っている人にヒアリングし、改善をしていくとのことで、業務的にも楽しそうだなと(*´ω`*)
今のところは上流工程には興味がなく、がっつり開発がしたかったので、その辺もばっちり。
しかも回答が早く、夕方受けに行き、次の日の朝には提示時給2100円で!
ということでしたので、2社目の結果聞いてないけどいっか、と決定させて頂きました٩(ˊᗜˋ*)و

まとめ

色々書きましたが…。あっさりと職場は決まりました。Javaほぼ未経験でも受け入れてもらえましたし、ラッキー(ㅅ´ ˘ `)♡

これから頑張って、経験を積んで、早くフリーランスになろうと思います(*`・ω・)ゞ